保育士です、よろしくおねがいしまーす。


by jwosqnzped

<   2010年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 前線を伴う低気圧が黄海を北東に進んでいる影響で、西日本では23日、九州を中心として局地的に非常に激しい雨が降った。気象庁は、この大雨が24日にかけて沖縄地方や東日本にも広がるとして、突風や落雷、河川の増水、土砂災害に警戒するよう呼び掛けた。
 低気圧は23日夜に日本海西部に達し、その後は動きが遅くなって24日に日本海で発達する見通し。西日本には南から暖かく湿った空気が入り、大気の状態が不安定になっている。寒冷前線の通過時には竜巻が発生する恐れもある。
 24日午前6時までの24時間予想雨量は、多い所で、九州南部・奄美地方と四国が400ミリ、近畿南部と東海が350ミリ、九州北部(山口県含む)が300ミリ、近畿中部が200ミリ、中国が180ミリ、沖縄地方と関東が120ミリ、東北の太平洋側が60ミリ。 

【関連ニュース】
時事ドットコム天気予報・関東甲信越の天気
時事ドットコム天気予報・東北地方の天気
時事ドットコム天気予報・北海道の天気
時事ドットコム天気予報・東海地方の天気
時事ドットコム天気予報・近畿地方の天気

鉄球、水にプカプカ…特殊技術に注目(産経新聞)
<公明党>景気対策の骨子発表(毎日新聞)
首に針金、腹に刺し傷 京都で男性現金奪われる(産経新聞)
「本当に宇宙人と思われる」埼玉知事が首相批判(読売新聞)
ボタン電池どう回収? 業界がルート統一 周知乗り出す(産経新聞)
[PR]
by jwosqnzped | 2010-05-27 15:05
 南部アフリカ諸国の地域連合体「南部アフリカ開発共同体」(SADC、15カ国)加盟国の在日大使館が共同主催する観光セミナーがこのほど、東京都内の在日アンゴラ大使館であり、各国大使や日本の観光業者らが、南部アフリカ地域の観光促進策に関して意見交換した。

 SADCは、加盟国の連携強化や域内の経済成長促進などが目的の連合体。セミナーでSADC側は、観光分野の活性化が地域の安定や成長に不可欠との認識を示し、観光業者らと日本人観光客呼び込みのための方策などを話し合った。

 南部アフリカには世界3大瀑布(ばくふ)の一つ、ビクトリアの滝(ジンバブエ、ザンビア)やオカバンゴ湿地帯(ボツワナ)などの観光スポットが多数あり、SADC側は6月開幕のサッカー・ワールドカップ(W杯)南アフリカ大会を機に、日本人に魅力をアピールしたい狙いだ。

       □    □    □

 SADC加盟国の代表と日本の代表者が観光や資源、投資などについて話し合う「南部アフリカ・フォーラム」(毎日新聞社主催)が14日午後2時〜6時15分、東京都新宿区の京王プラザホテルで開かれる。サロマンSADC事務総長の講演や各国大使、女優の川上麻衣子さんらによるパネル討論などがある。無料。問い合わせ・申し込みは毎日企画サービス(午前10時〜午後5時、03・3212・2273)。

官房長官、きょう鹿児島入り=徳之島町議と会談へ−普天間(時事通信)
嫁不足…狙われる東北の農家 純粋な男心を弄ばれた被害者の心の叫び(産経新聞)
<非正規雇用>「派遣法改正を」若者と女性が集会(毎日新聞)
<関西記者クラブ賞>囲碁は井山名人に 将棋は久保王将(毎日新聞)
<津波ハザードマップ>沿岸自治体の半数、未策定(毎日新聞)
[PR]
by jwosqnzped | 2010-05-18 19:16
 6月に予定されている高速道路の新料金体系により、実質値上げとなる「神戸淡路鳴門自動車道」の料金設定に抗議するため、同自動車道に直結した休憩施設「淡路ハイウェイオアシス」(兵庫県淡路市)で8日、淡路島内3市の観光関係者ら約1000人が参加して住民決起集会が開かれた。

 着物姿の洲本温泉観光旅館連盟・女将の会のメンバーや、島から神戸までバス通学する女子高生らが「値上げNO!」などと書いたプラカードを掲げ、集会代表の門康彦・淡路市長が「淡路島の活性化を阻害する」と反対を訴えた。

民主、参院選公約案に「日米同盟さらに深化」(読売新聞)
大阪市長に公開討論申し入れへ=「大阪都」構想で対立の橋下知事(時事通信)
<祭礼行列>馬暴れ、6人重軽傷 電車の警笛に驚く? 大津(毎日新聞)
新党の統一名簿に慎重 たちあがれ平沼氏(産経新聞)
横須賀の男性遺体、殺人と断定 捜査本部設置(産経新聞)
[PR]
by jwosqnzped | 2010-05-11 03:54